Google Street ViewGoogleストリートビュー屋内版

「写真だけの情報」と「店内を自分のタイミングで自由に動き回って得られる情報」一体どちらの情報がお客様に”突き刺さる”でしょうか。

当社事務所

もっとWebからのお客様を増やしたい!

もっとWebからのお客様を増やしたい!というのは、誰もが思っていることではないでしょうか?

  • そうは思っていてもインターネットは苦手。
  • 誰に相談したらいいのかわからない。
  • 本当にネットから集客なんてできるの?
  • 外国人にもPRしたいけど英語ができないし…。

同じような悩みを抱えている居酒屋経営 男性A氏(35歳)。何気なくGoogleマップで他店の情報をリサーチしていました。A氏がそこで目にしたのは…!自由に店内を見渡せる「Googleストリートビュー屋内版」でした。「Googleストリートビュー屋内版」について、弊社のLOOPS GROUP株式会社 代表取締役 牛塚 健太郎に話を聞きました。

男性経営者イメージ
牛塚 健太郎(うしづか けんたろう)

LOOPS GROUP株式会社 代表取締役牛塚健太郎(うしづか・けんたろう)

若い頃から無類の旅好きで海外で放浪生活。主に暖かい国を好む。2002年、知人と会社設立。取締役に就任。医療機関向けの集患サービスとしてWeb制作、チラシ配布、Webサイト広告などの企画立案及び営業を担当。
2014年、営業代行の会社を設立。代表取締役に就任。現在30名3拠点(東京、埼玉、宮城)を運営中。2016年、LOOPS GROUP株式会社を設立。代表取締役に就任。店舗様を対象にPR・集客・経費削減など店舗様にとってメリットを見出す企画提案を担う。

Googleストリートビュー屋内版て何?!

Googleストリートビュー屋内版ってなんですか?
はい。通常のストリートビューは「外」が対象ですよね。このサービスは「中」(店内・社内)が対象となります。
つまり、Googleストリートビューが屋内でも利用できるサービスです。
へ~。一体どんな使い方ができるんですか?
そうですね、いつでもどこでも店内や社内を閲覧者が自由に動き回りながら閲覧できるという点です。
例えば、来店や入社をご検討中の方が、事前に御社の店内(社内)を「いつでも」「どこでも」「自分のタイミングで」ご覧いただけるので、安心感や親近感を持ってもらうことができます。写真や動画では伝えきれない雰囲気を伝えられます。ご安心ください。閲覧者がご覧になれるのはカメラ撮影した場所のみです。見られたくない場所は撮影しなければ閲覧できません。
なるほど。導入したら例えばどんなメリットがありますか?
メリットは様々ございます。いくつか例を挙げますと、会議室のある喫茶店さまで導入した事例ですが、どんな会議室なのか電話での問い合わせが多かったようですが、Googleストリートビュー屋内版を導入することで、電話の問い合わせの数が20%減ったようです。
つまり20%問い合わせ量が減って通常業務が円滑に回るようになったということですね。
はい、おっしゃる通りです。続いて居酒屋さんの例ですが、幹事様に店内の様子を事前に見ていただくことで、安心感を持たれ予約に繋がると言うケースも出ています。それに写真よりも情報量が多いので、幹事様にとってはとても嬉しいことですね。お店を決める決裁権を持っている幹事様に気に入ってもらえれば予約に繋がりますね!
それは魅力的ですね!他にはどんなメリットがありますか?
メリットはアイデア次第でいくらでも生み出せると思います。
そうですね、、、。例えば、新入社員を迎え入れるために、社員の方が新入社員さんを迎え入れている風の写真をGoogleストリート ビュー屋内版でお見せすることで、welcome感を伝えられます。
やっぱり入社直前に辞退してもらいたくないので、抑止策になるかと思います。
他にも何かGoogleストリートビュー屋内版を利用して効果を上げるアイデアはありますか?
すいません、こればかりは企業秘密なので具体的な話は…
残念っ!ではどうすれば導入できますか?
はい、当社と契約してもらえれば導入できます!
えーっと、そうではなくて、導入までの手順が知りたいんです。(笑)
しっ失礼しました(汗)
「屋内」が対象になるので、人によるカメラ撮影が必要です!
そのため、次のような手順になります!

蕎麦石はら 学芸大学店

蕎麦石はら 仙川店

契約の流れ

  1. まず下見に伺います

    その際にストリートビューの詳しい説明などをさせていただきます。(30分~1時間程度)
  2. 契約手続き

    Googleストリートビュー(インドアビュー)契約手続き 気に入ってもらえれば、その場で契約手続きを行います。
    どこを写したいかお打ち合わせをいたします。(30分~1時間程度)
  3. 撮影の日程調整

  4. 撮影

    Google認定フォトグラファーが御社に伺い、店内撮影します。(1時間程度)
  5. 画像加工

    Googleストリートビュー(インドアビュー)画像加工 撮影した画像加工をします。(10日程度)
  6. 撮影データお渡し

    画像加工が終わったら、URLデータをお渡しします。
  7. 公開

    自社のサイト、フェイスブック、ツイッターなど、そのURLは誰とでも共有できます。
じゃあだいたい2週間くらいで出来上がるんですね。
はい、おっしゃる通りです。撮影量により若干変わりますが、通常撮影は1時間程度で完了します。
画像の加工などで1週間ほどお時間いただき、特に問題がなければ10日もあれば公開できます!
でも、高そう…費用はどれくらいかかりますか?

初期費用(下見・打ち合わせ・撮影費・制作費)のみ!

月額料不要!

年間維持費不要!

更新料不要!

え?そんなにお得なんですか?!

驚く男性経営者イメージ
初期費用のみでご利用いただけます。あとは一切料金がかかりません!撮影量や施設によって料金が異なるので、まずはお気軽にお問い合わせください。ちなみにGoogleストリートビュー屋内版は、店内の全部を見せる必要はなく、見せたい箇所だけでも大丈夫です!ネット上で店内を訪れた方に「どこをどのようにお伝えしたいか」オーナー様から入念にヒヤリングさせていただき、ご要望に合わせながら撮影いたします!
申し込みたいけど、もっと話を聞いてみたいし、どうすればいいですか?
Googleストリートビュー屋内版へのお申し込みの前のご質問は、メールや電話でお受けいたします!
導入したいかも!
ありがとうございます!弊社にお電話ください! お電話する際には以下のことを事前に把握されていたら話がスムーズに進みます!
笑顔の男性経営者イメージ
  • 見取り図(なくても大丈夫)
  • 店舗内の
    部屋数
  • 何フロア
    あるか
  • 何坪(何平米)
    あるか
  • 当社LOOPS GROUP株式会社はGoogle認定フォトグラファーが在籍している会社です。

真の価値

Googleストリートビュー屋内版は、店内を360°パノラマで撮影し、Googleマップに公開できるサービスです。ユーザーは、ストリートビューと同様に店内を自由に歩き回れます。

24時間365日、そしてこの瞬間にも、あなたのお店がネット上であなたのお店にアクセスし、自由に動き回れるのです。
あなたのお店が開いている時も閉まっている時も、インターネットにアクセスできる世界中のユーザーに対しお店の中を宣伝してくれます。
写真には映らない価値を、動画では伝えきれない価値を、ストリートビューでは提供できます。

このサービスの対象は、レストランなどの飲食店や喫茶店、小売店といったお店に加え、美容院やクリニック、学校、娯楽施設、ホテルなどの宿泊施設までもこのサービスがご活用頂けます。
もちろん自社をアピールしたいオフィス向けにもご利用いただけます。
アイデア次第でたくさんの価値ある使い方が可能です。
インターネット上で、もっとあなたのお店の魅力を伝えることが出来る「Googleストリートビュー屋内版」をぜひともご活用下さい。

お見積もりについて
簡単な室内の見取り図やスケッチを頂けますと、料金のお見積りをいたします。
場合によってはお伺いすることも可能です。
ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡ください。
ご契約について
所定のお申込書に記入・押印をいただきます。その後請求書をお送りしますので、撮影日までに料金のお振込をお願いします。
撮影について
日程調整後、Google認定フォトグラファーがお伺いし、撮影を行ないます。
画像加工について
パノラマ写真に加工・修正を加え、URLをお渡しします。
公開・納品
審査承認後、作成されたストリートビューが公開されます。公開後、すぐにご連絡します。

LOOPS GROUP(ループスグループ)